本文へ移動
夜間や休日の急な病気の際にご利用ください

新型コロナウィルス感染症に関して

新型コロナウイルスの感染が各地で報告されています。
令和2年2月17日、厚生労働省から相談・受診の目安がだされています。
下記の内容に該当される方は、当センター受診の前に最寄りの保健所にご相談ください
【新型コロナウイルス相談・受診の目安について】
① 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難がある)
 ※高齢者や基礎疾患等のある方(糖尿病・心不全・呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方は、①・②の状態が2日以上続く場合。
 

3月6日より新型コロナウイルスのPCR検査が保険適用となりましたが、
当センターでは検査を行っておりませんので、新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、
各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。

ご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には
専門の「帰国者・接触者外来」が紹介されますので、受診を勧められた医療機関を受診してください

 
【相談窓口】
・和歌山市保健所   ☎ 073-488-5112 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
・和歌山市 帰国者・接触者相談センター    9:00~17:45(平日)※時間外・休日も対応
           ☎ 090-9870-5112
・和歌山県健康推進課 ☎ 073-441-2170 24時間対応(土・日・祝日も対応) 
            FAX 073-431-1010
・厚生労働省の電話相談窓口(コールセンター) 
           ☎ 0120-565653    9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※ 新型コロナウイルスに関する最新情報は、厚生労働省のホームページ(外部リンク)または和歌山市感染症情報センターのホームページ(外部リンク)でご確認ください。
聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

応急診療センターを受診されるにあたって

夜間診療、休日昼間診療とも応急診療のみ行います。詳しい検査などはできません。
 
応急診療センターの受診待ち人数、お呼び出し状況の確認ができます。
バーコードを読み取るか、
URL(http://park.paa.jp/park2/clinics/2799)にアクセスしてください。
 
                                      
 

当センターは一次救急施設です

応急診療センターは、一次救急施設です。
受診された方は翌日にかかりつけ医、もしくは、近隣の医療機関に受診してください。
 

各種診断書・証明書等について

当センターは、一次救急施設であり、医師は常駐しておりません。
そのため各種診断書や証明書は原則として発行いたしておりません。
 

今、診てもらえるお医者さんを探す

今、診てくれる医療機関や受診の判断に困った場合など、電話やホームページを利用して情報が得られます。
《最寄りの医療機関案内》
 ☎073-426-1199(24時間案内)
《インターネットで受診できる医療機関を探す》
TOPへ戻る